本文へジャンプ

自治体コモンズとは

公営住宅の管理

2020/02/04

概ね、どの自治体にも公営住宅があります。公営住宅は、公の施設の代表例といえるでしょう。 一方で、公営住宅は、住民の住居であるという性質から、他の公の施設にはない管理上の規定や慣習も多く存在します。 今年4月から施行される民法の改正も踏まえて、公営住宅の設置管理における法的な課題について、幅広く議論しましょう。

1: jichiemon

2020/03/16 23:00:10 公営住宅は、公営住宅法に基づき設置された住宅ですね。生活困窮者を支える役割を持つ大事な仕組みだと思いますが、自治体によっては入居者の倍率が高く資格のある人がなかなか入れなかったり、家賃の滞納や一人暮らしで亡くなった方の対応など、課題もあげられています。

2: jichiemon

2020/03/18 10:32:25 主な入居申込要件は、生活に困っている成人で、その自治体内に在住か在勤しており、夫婦または親子を主体とした家族構成をもち、住民税等の滞納がなく、世帯収入が基準以下であること等があるようです。また単身者や高齢者を対象とした特定目的の住宅もあるようですね。

3: jichiemon

2020/03/18 10:34:05 公営住宅を管理運営する自治体では、どのような法的課題に直面しているのでしょうか。

4: ぷよぷよ

2020/03/24 18:22:30  直面する法的な問題というと、やはり、債権関係の民法改正でしょうか。

 債権の時効が5年に統一されましたが、市営住宅については、幸いなことに(?)、従来から5年であり(旧法169条)、それほど混乱は見込まれないところです。

 一方で、連帯保証人の設定については、これを従来どおり入居の手続きとするか廃止するか、全国の自治体で判断が求められました。
 東京、大阪などの大都市圏では連帯保証人が廃止の動きがある一方で、多くの自治体では、制度の存置か保証会社の利用が制度化されるなど、判断が分かれた状況があります。

5: ぷよぷよ

2020/03/24 18:23:37  これは、民法改正に伴い、実務上の連帯保証人の取扱いが複雑化することにともなうものなのでしょうか。

 個人根保証契約の保証人の責任に関する改正が行われたことに伴い、入居に際して引き続き連帯保証人を設定する場合は、極度額を定めなければ効力を生じないとされました(新法465条の2第2項)。
 また、連帯債務に係る情報提供が義務付けられました(新法458条の2)。

 連帯保証人の設定に関する規定を廃止しない自治体においては、債権の適正な管理のためにこれを必要とする判断かと思いますが、よるべき基準に戸惑いを覚えるところです。

自治実務セミナー

自治体コモンズ職員のためのコミュニティサイト

掲示板への書き込みにはログインが必要です

はじめての方はこちら

【ご注意ください!!】

第一法規ストアから会員登録したID、パスワードでログインした場合、投稿者名にお名前(本名)が表示されます。“ニックネーム”の設定を希望される方は、j-commons@daiichihoki.comまでお問い合わせ願います。

今、関心のあるテーマはなんでしょう。

過去のコモンズ
補助執行・事務委任に伴う例規整備
(最終更新:)
補助執行・事務委任に伴う例規整備
(最終更新:2019/12/04 20:46:56)
執行機関の種類と相互の連携
(最終更新:2019/06/16 11:37:26)
指定管理者制度の手続的検証
(最終更新:2019/03/22 08:14:01)
条例立案のあり方~乾杯条例を例として~(つづき)
(最終更新:2018/12/30 14:39:28)
条例立案のあり方~乾杯条例を例として~
(最終更新:)
債権管理条例
(最終更新:2018/08/08 06:42:34)
広がる民泊の課題
(最終更新:)
住民訴訟制度
(最終更新:2018/03/20 21:15:34)
情報公開制度と個人情報保護制度
(最終更新:2017/11/14 16:58:01)
法制執務の功罪
(最終更新:2017/10/04 15:56:05)
議会のしくみ
(最終更新:2017/07/30 20:30:02)
監査委員の役割
(最終更新:2017/05/09 23:14:37)
実効性確保の手法
(最終更新:2017/03/03 11:09:34)
規制条例の内容と活用
(最終更新:2016/12/22 12:54:07)
自治体債権の課題 
(最終更新:2018/04/23 09:31:50)
長の「専決処分」を学ぼう 
(最終更新:2016/08/17 20:49:43)
地方公務員制度(勤務条件・人事評価等)について
(最終更新:2016/07/07 19:19:45)
地方公務員制度(勤務条件・人事評価等)について
(最終更新:)
自治体相互の「連携・協力」を学ぼう 
(最終更新:2016/04/11 00:04:25)
マイナンバー法が施行!―自治体が直面する運用上の課題―
(最終更新:2016/02/12 15:03:10)
懲戒処分の実務とは?-住民の信頼を得るために-
(最終更新:2015/12/28 10:29:16)
新行審法の施行が迫る!事務の準備は進んでますか? 
(最終更新:2015/12/01 15:33:31)
マイナンバー法による条例整備 
(最終更新:2015/12/16 11:11:18)
行政処分と行政指導の違いとは?!
(最終更新:2015/08/20 22:40:44)
附属機関の役割と問題点
(最終更新:2015/07/25 23:56:28)
「行政手続法・行政手続条例」
(最終更新:2015/06/25 20:30:06)
「財産(公有財産)管理」
(最終更新:2015/04/27 16:36:00)
「空家等対策の推進に関する特別措置法」への対応
(最終更新:2015/02/12 21:49:13)
(新)行政不服審査法
(最終更新:2014/11/04 18:48:10)
指定管理者制度
(最終更新:2014/10/04 05:09:40)
執行機関とその権限
(最終更新:2014/07/31 13:40:01)

ページの先頭へ戻る